HOME > cubesについて

cubesについて

  • 実践を想定したオーダーメイドのレッスンプランニング

    実践を想定したオーダーメイドのレッスンプランニング

    旅行・趣味・学業・ビジネス等、一般の方が英語を学ぶ動機は様々。
    同じく企業にとっても「何のために社員に英語を身につけさせたいのか」という目的は様々です。
    「外国人観光客向けに販売スキルを強化したい」「接客レベルを1ランク上げたい」「海外出張に向けた準備」「プレゼン・商談スキルを高めたい」など目指す姿は色々あると思います。

    cubesでは確実に効果を上げるために、画一的なレッスンプランではなく、一社一社の目的に合ったレッスンプランをオーダーメイドで作成・提案していきます。
    業態・規模、予算・時間・人員などのリソース、更に企業の特徴をしっかりと理解した上でプランニングいたします。

    01
  • 講師は全員ネイティブ

    講師は全員ネイティブ

    「英語」と言っても、英国・米国・オーストラリアなど、どこを母国とするかで発音・フレーズは大きく変わってきます。訪日観光客が増加する今後、日常的に多くの国のお客様と接することが増えてくると思いますが、カタ通りのテキスト英会話を学ぶだけでは、お客様によって「何を言っているのか聞き取れない」「言い回しが分からない」など、現場での応用がきかなくなってしまいます。

    その点、英語を母国語としている「ネイティブの講師」を多数揃えるcubesなら心配はいりません。正確な発音・シーンに適した会話はもちろん"ちょっと気の利いた言い回し・切り返し"など、現場で活きる"本物の英語"を学ぶことが可能です。

    02
  • 楽しく学べる工夫が満載

    楽しく学べる工夫が満載

    英語に限らず何にでも当てはまることですが、効率的に成果をあげるためには「楽しく学べる」ことが大切。特に英語に関しては学生時代の苦手意識が強い方々が多いと思います。外国人との会話になれば尚更ではないでしょうか。
    10年に渡り、個々の生徒向けにカフェ形式のスクール運営をする中で「いかに英語に興味を持ってもらえるか・継続してレッスンを受講できるか」を追求し続けてきたcubesなら、社員の皆さまにモチベーション高く学んでもらうための工夫が満載。

    講師によるアットホームな雰囲気作りはもちろん、たとえば販売・接客の1シーンを学ぶにしても、予め撮影しておいた再現VTRを見ながら学び、その後、社員の皆さまにロールプレイ形式で演じてもらうなど、実践を通じて無理なく・楽しく学べるように心がけています。実際、レッスンの現場では笑顔と笑い声が絶えません。

    03
  • 充実のフォロー体制あり

    充実のフォロー体制あり

    Cubesではレッスンの効果を追求するために、様々なフォロー体制を用意しています。
    ① 定期的にアンケートを実施
    好意的な意見だけでなく、『もっとこういうことを詳しく学びたい』といった意見を反映させることで、より良いレッスンプランの作成に努めています。

    ② SNSの活用
    『外国人のお客様にこんな質問をされたのだが、どうやって答えるのがよかったのか』など社員様からの質問に適切なフレーズなどをお答えします。

    ③ ビデオレッスンの配信
    レッスンに来られない遠隔地の店舗向けにビデオレッスンを配信したり、オプションも充実。ビデオを繰り返し見ながら社内で練習することもできます。

    ④ レッスンレポート作成
    社員の上達具合が分かるように成績表の作成可能。 例えば、社員A はリスニング力は高いが、長いフレーズをスムーズにまだ言えない。今後毎日の読み合わせを進める。 など、フィードバックをしながら今後の勉強方のアドバイスもいたします。

    04


このページのトップへ